プロダクトデザイン(工業デザイン)の事例紹介

貝印 tweezers/ワンタッチ毛抜き

貝印 tweezers/ワンタッチ毛抜きは"つかむ"と"引き抜く"という2つの動作をひとつにした毛抜き。
樹脂のボディの内側に毛抜き本体を組み込んだ二重構造になっており、外側はシンプルなデザインです。
毛をつかむと毛抜き本体が樹脂ボディの中にスライドし、スムーズに毛が抜くことができます。
つかんだ毛を素早く確実に抜くことや手の負担も軽減させることを考慮し、フォルムで製品開発いたしました。
貝印 tweezers/ワンタッチ毛抜き