プロダクトデザインの事例紹介

【集配用キャリーボックス】日本郵便

郵便事業株式会社の郵便集配業務を、より安全で効率よく遂行できることを目的とした、次世代のキャリーボックスです。
1994年に正式採用が決まり、現在全国の郵便局に、約120,000台以上配布されています。
日本郵便 集配用キャリーボックス